About

セブンカラーズとは

「こどもの似顔絵制作からはじまった似顔絵工房」

イメージはじめまして。阿野絵里子と申します。幼い頃から絵を描くことが大好き。女子美術短期大学付属高校に入学するも、自分の絵を周りと比較しのびのび描く楽しさを見失ない辛い高校生活を送る。

女子美術短期大学・絵画科に進学。街中で見かけたパステル画の色彩に魅了され、再び描く楽しさを出す。

卒業後、ジュエリー販売会社に就職するがやりがいを感じられず3か月で退社し自分探しの旅へ。化粧品アドバイザー、イベントスタッフ、WEB制作、営業事務の仕事等を経験。 結婚・出産し、育児休暇から職場復帰するが育児と仕事の両立が難しく退社。

再び自分に何かできる事を探し始めていた時、姉から「似顔絵の仕事をしたら?」とすすめられ、都内の親子カフェでこどもを描く似顔絵イベントを開催。 この経験が人生をガラリと変える。子育て中のママが笑顔で喜んでくださる姿が心から嬉しく、この仕事を本気でやりたいと感じる。

なないろ似顔絵アートAtelier Seven colors(アトリエセブンカラーズ)を主催し子どもと家族を描くのを得意とし延べ2,000名あまりの「家族の絆が強くなる似顔絵」を制作。 子育て中のママに笑顔と癒しと元気を届けたいという思いで活動していたが、いつしか自分自身が一番癒されてきたことを実感。

自分の絵が好きになり、アートでまわりを笑顔にできるやりがいを伝えたいという思いが強まり、なないろ似顔絵教室を開催。 自分にできることを探している方が、やりがいや心の豊かさを感じていただけるようプロの描く技術をお教えしています。

趣味として楽しみたい方からプロの似顔絵作家・講師の育成まで手掛けています。 また、年中さんから小学6年生までを対象のこどもの七色なないろお絵かき教室を主催。水彩画・クレヨン画・パステル画を通して描く楽しさを知り自分で描き出す意欲にあふれた子を育てることを目的として活動中。

このページのトップへ

プロフィール

アノ エリコ


幼い頃から絵を描くことが大好きでお絵かき帳を一日で使い切ってしまう事も。
女子美術短期大学在学中に パステルの色彩に魅了される。出産後、人から勧められて似顔絵作家として活動をはじめ七色似顔絵アートAtelier Seven colorsをオープン。国内最大規模のスキップキッズはじめ とする親子カフェ・ドッグカフェ・百貨店等で似顔絵イベントを開催。オーダー制作は延べ2000名を超える。自由が丘と川崎大師でなないろ似顔絵教室を主宰し、初心者からプロの似顔絵作家の育成まで手掛ける。こどもの七色お絵かき教室を主宰。



主な略歴

1999年 女子美術短期大学造形科絵画専攻卒業
2000年 思集展開催
2001年 姉妹展開催
2002年 春雨展開催
2004年 南青山KICKSGALLERY「新宿的脱皮LOVE展」出品
2008年 東京都美術館青枢展出品
2010年 カフェuteroにて似顔絵制作
2012年 Atelier Seven colosをオープし、親子カフェ、託児ルームAngelica等で似顔絵制作開始。
2013年 チャリティーアートROSESE出店。 たまプラーザテラスFMサルースにラジオ出演 。
2014年 なないろ似顔絵教室・東門前教室を開講。テレビ東京のきらきらアフロの企画にて、なないろ似顔絵教室TV取材。 レインボーFM 東京レディオステーションラジオ出演。
2015年 なないろ似顔絵教室・自由ヶ丘教室と川崎大師教室を開講。
2016年 癒しのなないろ似顔絵アート展開催。


イベント開催店舗 

青山・表参道を楽しみたいママの為の一時保育専用託児ルーム。
上北沢の親子カフェ・イルソーレ。杉並区子育て応援券が使用できる親子のイベントが満載。
たまプラーザの親子カフェ・ウテロ。ナチュラルフードやオリジナリティ溢れるセミナーを通じてママと子供と地球の未来を応援。
国内最大級の親子カフェ。子供達を安心して遊ばせ、その周りでゆったりとくつろげます。
スマイルカフェ 美容、ワークショップ、癒しなどを気軽に体験できるイベントを各地で開催。
スマイルメンバーが、いつものメニューをイベント限定価格でご提供。
川崎大師のハーブティー専門カフェ・フラン。
レンタルスペース  持ち込みOK! *貸しお教室&ギャリー&ワークショップ*
恵比寿の賑わいから少し離れた隠れ家的親子カフェ。

ママと子どもたちがキラキラ輝ける場づくり ママのためのサードプレイス ワンストップで、ママの「欲しい!」が手に入る親子カフェ ほっくるでは、ママは全て「プロデューサー」 自分の好きなこと、得意なことを活かせる場所です。 起業、副業も出来ちゃいます。

このページのトップへ